最近話題のネットトレードでの株主優待情報をご紹介いたします。
株主優待カレンダー!としてお使い下さい。

2009年07月20日

楽天証券の取引手数料が証券会社で一番に

楽天証券が手数料を値下げで取引手数料が格安に
楽天証券は国内株式手数料「ワンショットコース」と米国株式手数料を、それぞれ8月3日約定分、7月31日現地約定分から、大幅に手数料が安くなります。

楽天証券:1注文の約定代金の新手数料
10万円まで     150円/1回
20万円まで     200円/1回
50万円まで     370円/1回
100万円まで     660円/1回
150万円まで     790円/1回
3,000万円まで     1,250円/1回
3,000万円超     1,320円/1回

・口座開設
<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="234" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2453735&pid=878323597" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2453735&pid=878323597"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2453735&pid=878323597" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2453735&pid=878323597" height="60" width="234" border="0"></a></noscript></iframe>
ラベル:楽天証券 手数料
posted by マクドナルドファン at 02:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ証券会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

証券会社の手数料に変動あり!!おすすめが投資ステイルで変わる:SBI証券

SBI証券が手数料を値下げで取引手数料が格安に

景気の回復が不透明な中インターネット証券の手数料の値下げが行われてます。
SBI証券が7月13日発表の新手数料を見直し、現物取引のスタンダードプラン手数料を約15%引き下げに踏み切ります。

SBI証券:1注文の約定代金の新手数料
10万円以下の場合 170円
    
10万円を超え 20万円以下の場合 212円
    
20万円を超え 50万円以下の場合 382円

50万円を超え 100万円以下の場合 680円
    
100万円を超え 150万円以下の場合 807円

150万円を超え 3,000万円以下の場合 1,275円

3,000万円超の場合 1,338円

・口座開設
SBI証券☆CFD
posted by マクドナルドファン at 02:31| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ証券会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。